読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味のこと、幸せのこと

ヤマギシで生まれた発達障害者が幸せについて本気だして考えてみた、というほどでもなく趣味についてやあれやこれや気ままに書くブログ

初めてのデジタルイラスト

アマゾンさんから憧れのペンタブ届きましたー

人生初ペンタブですよ!

私は昔から絵を描くのが好きで漫画家を目指していたこともあるのですが、美大受験に失敗したことをきっかけに自分の技術不足を痛感、以来絵を描くことから遠ざかっていたのです…

それでも細々と絵を描いて、ペンタブも大学生ぐらいからずっと欲しいと思っておりました。

自分のような下手っぴがペンタブ持っても使いこなせないよな、高いしやめとこ、と自分に言い聞かせつつ何度も家電屋さんに足を運び、踏ん切りつかないまま月日が流れました。

そしてついに、このブログを始めるにあたってイラストとかも載せたい、それならデジタルが便利だ→ペンタブ買うしかない!とネットでペンタブを探しました。

できれば1万円以下がいい、でも機能も重要だし、ペンタブならやはりwacomか、とぐだぐだ考えながらアマゾンを見ていると、HUIONという見慣れない文字が飛び込んできました。

フイオン?何語だ?てか8千円台って安っ!と調べてみるとどうやら中国(香港)のメーカーのようですね。

機能も某大手のペンタブと遜色ないようですし、思い切ってポチっとしました。

 

f:id:aitakasaki:20161010175429j:plain

そして届いたのがこちらです。おー、何だかかっこいいですね。黒くてスタイリッシュ?というのでしょうか。

サイズはA4くらいあるけど思ったより軽いので持ち運びは容易です。

 

ドキドキしながらドライバーをインストールし、pixiaという無料のお絵かきソフトを入れて、いざ、初めての作品にとりかからん!

アレ?描きにくい… 

ていうかペンの太さどこで変えるの?あ、間違えた、消しゴム消しゴム、って消えないやん!

と悪戦苦闘した末の作品がこちら

f:id:aitakasaki:20161010175635j:plain

 

これはヒドイ。自分の下手さに絶望した!というか死にたい。パソコンの画面を見ながら描くのがこんなに難しいとは。

まず普通に丸が描けないんです。歪んでしまって。そして描きたいところに線が引けない。これは直接線を引くタブレットと、絵が映るところ(PCのモニター)が違うからでしょうね。描くうちに慣れていくんでしょうか…

あと画面がツルツルするのも紙と違うので描きにくい要因の一つでしょう。

紙に普通に描いたら、も、もっとマシなの描ける、自分の実力はこんなもんじゃないんだ、と思いたい。

もうちょっと練習して上手くなってから「初めて描きました☆」と載せてもいいんだけど、レリゴーレリゴー、「ありのままの姿見せるのよ」ですよ。

ペンタブ始める前の妄想では「私はペンタブの方が向いてる! あんな絵とかこんな絵とか好きなように描けるはず!」と思っていました。はっ、愚かな。

今は全てのクリエイターの皆さまを尊敬します。これから赤ん坊のように一から描き方を勉強したいと思います。

 

まあペンタブ届いたの9月なのでこの時点でこの記事はありのままじゃないんですけどね。

この記事はペンタブ届いてすぐ書いたんだけど、ブログを始めるのが思ったより遅くなってしまって、テヘペロ